当院の特徴

けいしん内科クリニック 4つの特徴

何でも相談いただける内科です

急な体調不良、気になる症状、健診で指摘された異常値など、いつでも気軽にご相談ください。

20年以上の豊富な臨床経験があり、病気の診断と治療を適切におこないます。

複数の連携病院へご紹介する体制も万全です。

身近な地元のかかりつけ医として心をこめて健康をサポートいたします。

患者さんにやさしい「院内処方」

最近は「医薬分業」といって、お薬は医院とは別の薬局で受け取る「院外処方」が多くなりました。

院外処方の場合、患者さんの時間と手間などの負担がかかります。
一方、「院内処方」ですとお薬の在庫管理、スペースや人員の確保が必要になります。

当院では、院内処方で、お会計と同時にお薬をお渡しする方法をとっています。
院外処方にも対応できますので、ご希望の患者さんはお気軽にお申し出ください。

苦しくない内視鏡検査(胃・大腸)を実施

「内視鏡検査=苦しい」と思っていませんか?
当院では、鎮静剤を使った「苦痛の少ない内視鏡」を実施しています。
寝ている間に検査が終了しますので、「とても楽だった」と言われる患者さんが多いです。

内視鏡検査は一度受ければ二度と受けずに済むものではなく、定期的な検査が必要になることがあります。そのため、当院では患者さんの不安やストレス、苦痛や不快感をできるだけ和らげるために、基本的に鎮静を使った内視鏡検査を実施しています。

安全に十分配慮しながら、患者さんの年齢や体格に合わせた適量の鎮静剤を使用します。

リカバリー個室

内視鏡検査のあと、ゆっくりお休みいただけるリカバリー個室(専用トイレあり)を完備しています。
このため、鎮静剤を使った苦痛の少ない検査が可能になりました。

当院の検査ベッドは、リクライニングチェアの機能もあります。そのため、リクライニングチェアとして検査準備をおこない、そのまま横になり検査を受けていただけます。検査後は、横になったままリカバリー個室へ移動できるので、患者さんは鎮静が覚めるまで、ゆっくりとお過ごしいただけます。

連携医療機関

  • 宝塚市立病院
  • 市立伊丹病院
  • 公立学校共済組合近畿中央病院
  • 兵庫医科大学病院
  • 東宝塚さとう病院
  • 大阪大学医学部附属病院
  • 兵庫県立尼崎総合医療センター
  • 市立池田病院
  • 市立豊中病院 ほか
  • 医院ブログ