医院紹介

院長紹介

胃や大腸の病気で大切なのは「早期発見」です。
苦しい…と思われがちな、胃カメラや大腸内視鏡の検査を快適に受けていただけるように、
鎮静剤を使って、専門医による苦痛の少ない検査をご提供します。

消化器内科の専門領域に加えて、20年以上総合病院などに勤務して培ってきた知識や経験を活かし、総合内科専門医として内科疾患全般の診療に対応いたします。

最新の知見にもとづく診療だけでなく、スタッフ全員が、患者さんの目線で考え、患者さんと向き合う時間を大切にして「患者さんにやさしい」クリニックを目指します。ささいな悩みや症状でも、遠慮なくご相談ください。

院長 前田憲男

院長略歴

慶應義塾大学医学部卒・医学博士

  • 慶應義塾大学病院内科
  • 慶應義塾大学医学部消化器内科
  • 日本鋼管病院消化器内科
  • 東京都済生会中央病院内科

医院名の由来

「けいしん内科クリニック」の名前は、
院長の出身大学である「慶應の心」を大切にしたいとの想いから命名しました。

資格・所属学会

  • 日本内科学会認定医・日本内科学会総合内科専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本ヘリコバクター学会H.pylori感染症認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本臨床腫瘍学会会員
  • 日本静脈経腸栄養学会会員
  • 日本東洋医学会会員
  • 日本消化器がん検診学会会員
  • 日本プライマリ・ケア連合学会
  • 日本人間ドック学会

主な原著論文・著書

  1. 前田 憲男, 吉岡 毅, 甄 立学, 井上 和彦, 春間 賢:消化管疾患と漢方薬-EvidenceとExperienceに基づいた上手な使い方;高齢者の食欲不振(解説/特集) 医学と薬学(0389-3898)71巻5号 Page831-840(2014.04)
  2. 井上和彦、鎌田智有、前田憲男、吉岡毅、春間賢「診断はどのように行なうのか?」―適応拡大されたH.pylori感染胃炎の的確な診断の普及に向けて―THE GIFOREFRONT メディカルレビュー社2014;9:99-103
  3. 日比紀文監修、金井隆典、岡本晋編、前田憲男(共著):クローン病の腸管合併症 「クローン病−新しい診断と治療」診断と治療社 p162-170, 2011
  4. Maeda N, Watanabe M, Okamoto S, Kanai T, Yamada T, Hata J, Hozumi N, Katsume A, Nuriya H, Sandhu J, Ishii H, Kohara M, Hibi T.  Hepatitis C virus infection in human liver tissue engrafted in mice with an infectious molecular clone.  Liver International 2004 ; 24 : 259-267
  5. 前田憲男, 村井理恵, 中澤敦, 鈴木修, 水野嘉夫, 山本友喜人、清水興一、日比紀文. 慢性偽性腸閉塞症を呈し、ネオスチグミン投与が有効であった消化管アミロイドーシスの1例 日本消化器病学会雑誌 2004;101:609-615
  6. 日比紀文、前田憲男. 腹部腫瘍症候・所見 下痢・粘血便. 標準消化器病学 医学書院 2003;29-37
  7. 日比紀文, 前田憲男. 自己免疫疾患の臨床1998 自己免疫疾患の概念と知見 炎症性腸疾患  最新医学 1998;53:1564-1573

その他の原著論文・著書

学会発表

  • 医院ブログ